ジャイロ ギアオイル

0
    ”ハイギア、超ハイギアのオイルの選択”

    ちょっと遅かったかもしれませんが、HORIKAWA的ギアオイルの選択をしめしておきますねっ☆

    ジャイロのギアオイル量は0.4Lです(ラベルを確認してね)
    で、種類は #30とされています。

    #30といえばシングルグレードのエンジンオイルでも良いことになります。
    または、一般自動車の5w40などのマルチグレードでも大丈夫です。

    ここで考えて見ましょう!

    自動車のミッションならギアオイル#90
    自動車のデフならハイポイドギアオイル#90

    なにが違うんでしょう?と丁稚horikawaが悩みました。

    オイルメーカーは使用目的に合った設計と製品作りをしてくれています。

    エンジンオイルの場合は、ピストンやメタル、摩擦を抑えスムーズな動きと冷却、洗浄作用なども含め一般車用だったりレーシング用だったりします。

    ジャイロの場合ノーマルなら一般オイルの使用で、定期交換さえされていればまず問題ありません。

    でも、超、ハイギアの場合はちょっと上等を入れておいてください(^^ゞ

    ギアは歯面同士が強く当たり、擦れるも加わりますね。
    また軸受はメタルなしのアルミダイレクト軸受ですよね。

    力が上がったエンジンですから、歯面圧力も増大していますから、ギア鳴リが発生したことがあります。(この時は4サイクルマルチオイルです)
    経験から”テフロン&セラミック”の添加で音は静かになりました。

    そこでギアオイルも選択の余地があるので、良いであろうと思われるオイルを注入してください。

    HORIKAWAがいいんじゃないと思うオイルは
    ”ワコーズ、バイク用ギアオイル#90”
    これにテフロン&セラミックを添加しています。

    ハーレー屋さんの恩師の推薦は、”アッシュオイル”多分90番だったと思う。貰ったのにまだ使ってないから感想はなし!

    #90だといっても、粘性は”シャバイ”ので驚きですよ!
    自動車用#90は”タッポンタッポン♪”
    バイク用#90は”チャポチャポ♪”

    製品のノ〜ガキと噂に頼って選んでください。

    既に絶対良いぞって知ってる方がいると思います。
    ジャイロの知識の共有ってことで

    ”これいいぞってオイル”を知ってるなら、是非、教えてくださいねっ☆


    コメント
    いつもアドバイスありがとうございます。
    神奈川のめりけんです。

    そろそろオイル交換を考えています。

    そちらではどのくらいの粘度のオイルを入れてらっしゃいますか?
    またドレンボルトは国産バイク用が使えるでしょうか。。できればマグネット付きの物に交換したいと考えているのですが。

    オイル交換後にはマイクロロンなども入れてみようかと密かに考えております。

    ぜひお教えくださいませ。
    よろしくお願いいたします。
    • めり
    • 2011/07/19 4:31 PM
    めりさんこんばんわ☆彡

    オイルは20w40でリッター定価2000円のグレードを使ってます。
    それに、テフロン&セラミックを添加しています。
    めりさんメイメイも添加してますよ☆
    (マイクロロンも効果絶大だと思います)

    最近のりっぱなしで、オイル交換してませんので、うる覚えですが、頭のサイズが17ミリでホンダのモンキーや4ストジャイロと同じだったと思います。
    デッカイ22ミリだったかな?タペットキャップと同じ部品形状でメッキのものがあります。これの奥に網式のフィルターが設置されてますので洗浄してください。位置的にこの奥にオイルポンプがあるので中華の場合特に様子を見ておくと良いでしょう!

    私んちのメイメイはしていませんが、デフオイルも交換すると良いと思います。
    自動車用のハイポイドオイルが良いと思います。これにもテフロンなどの添加剤を入れるといいと思いますよ!
    滲みがあるデフ周りのボルトは、増し締めしましょう!一度緩める方向から増し締めしてください。(増し締めの極意です)

    エンジンオイル抜いたはいいけど、どから入れるの?
    4本のボルトをとって、タペットカバーを外します。
    流れる様子をみながら、ロッカーにオイルを注いでください。
    約1Lぐらいだったでしょうか?
    右側の底!そこにレベルグラスがありますので適正量まで注油してくださいね!

    めりさんが理解に苦しんだとしたら、kpさんにこのコメントを見せるだけで、全面即解決しますのでヨロシク(^0^♪

    メイメイちゃん!愛情とオイル交換でレブ回転上がるのよっ☆
    • HORIKAWA
    • 2011/07/19 10:49 PM
    おはようございます^^

    懇切丁寧にありがとうございました♪
    ボクの腕できちんと出来るかはともかく、非常に判りやすい説明です。
    台風が去ったら、今週末か来週にでもやってみたいと思います。
    もちろん目視確認してわからなければkpさんにHelp me!します。

    ありがとうございました^^
    オイル交換はまたアチラでレポートしたいと思います^^

    • めり
    • 2011/07/20 8:11 AM
    ハイよっ☆メリさん(*´∀`*)
    • HORIKAWA
    • 2011/07/20 11:01 PM
    こんにちは、大変参考になりました。
    ひとつ教えていただきたいのですがワコーズ、バイク用ギアオイル#90を検索しても商品型番などわかりません><。

    よろしければ商品型番を教えていただけないでしょうか。早速使ってみたいと思っております。よろしくお願いいたします。
    • TANAKA
    • 2011/09/12 4:20 PM
    TANAKAさん今晩わっ☆

    ワコーズ、バイク用ギアオイル#90は、2リットル入りで¥???覚えてません(^Д^)
    で、ジャイロは0.4Lしか必要ありませんから、カストロTTSの空き缶に0.5L入れて販売出来ます。
    ちょっとでけ、割り高ですがどうでしょう?
    グレードも上と超上の2種類あります。
    でも、普通に手に入ると思うのですが・・。
    • HORIKAWA
    • 2011/09/12 11:35 PM
    ご回答ありがとうございます。検索してもバイク用、と専用に謳ってある物を現在販売されているものでみつけることができませんでした><。
    ざっと見てみましても RG5120 RG5120LSD RG7590 WR8140G RG8090R WR−G DF-90 HG-R HG140R・・等など型番の後にRやGがついたりと全く種類が多くてわかりません(汗)。お手数おかけしますが、ぜひご教示くださいませ。
    • TANAKA
    • 2011/09/14 7:40 AM
    TANAKAさん今晩わっ★

    私はどのオイルにしようか?と相当数の時間を費やし手に入れています。
    0.5L詰めにして求めて貰いやすくも考えたつもりです。
    このブログの記事で情報を得てもらうのは結構ですが、教えてもらえるブログと勘違いしないでください。

    検索方法を研究してください。


    • HORIKAWA
    • 2011/09/15 1:21 AM
    島根大学の客員教授である久保田邦親博士らが境界潤滑の原理をついに解明。名称は炭素結晶の競合モデル/CCSCモデル「通称、ナノダイヤモンド理論」は開発合金Xの高面圧摺動特性を説明できるだけでなく、その他の境界潤滑現象にかかわる広い説明が可能な本質的理論で、更なる機械の高性能化に展望が開かれたとする識者もある。幅広い分野に応用でき今後48Vハイブリッドエンジンのコンパクト化(ピストンピンなど)の開発指針となってゆくことも期待されている。
    • 低フリクションマルテンサイト
    • 2017/07/10 12:09 PM
    アンチさんコメントど〜も。

    ・・で・・
     その島根大学の客員教授である久保田邦親博士
    の意見を、どう考えたんですか?

    最近オイル粘土は柔らかくなる方向です。
    しかしそれは大排気量のオイル容量4ℓとか6ℓの
    自動車の世界です。

    この記事はジャイロのギアオイルの話であって・・
     ギアオイル容量0,5ℓ未満の乗り物の話です。

    昔ジャイロにシャバシャバのATFオイルを入れてたことありますが、特に問題なし。
    しかし、ジャイロのカウンターギアメタルはケースと同じ素材の鋳物のアルミだったことから・・
    #90番のギアオイルを使うようにしました。

    燃焼温度が高いワコーズ2サイクルオイルよりも
     シャバシャバの燃焼温度が低くかつ・・
      冷却能力(潤滑性能)に優れる
       カストロールTTSを今も使い
     低圧縮マロッシでもプラグは失火しませんよ。

    貴方がここにコメントを置いた趣旨が全く分かりません(^ー゚v)

    ”低フリクションマルテンサイト”から判断して
     お前馬鹿じゃね〜の知らないんだ馬鹿。
     と・・ゆうふうに取りました・・私はね(^ー゚v)

    でですね・・
    じゃ〜その教諭の理論をですね
     どうやって、ジャイロに活かすのか?
      そこまで書いてくれないと
      私には全く理解できませんし
      このブログの購読者さんにも全く分からないと    思うんです。

    ハイハイ!そうですか・・
      情報ツ〜なんでしょう。

    摩擦抵抗0になるオイルなんんてありません。
    工業の進化で”ナノオイル”があったとしても
     費用対効果で誰もジャイロユーザーは使いませよ。


    反論は読みますので是非・・ (⌒-⌒v
    • HORIKAWA
    • 2017/07/11 1:01 AM
    訂正です・・

    ”&#8467”は
      単純に ”リットル”と読んでください(^ー゚v)
    • HORIKAWA
    • 2017/07/11 1:10 AM
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM