はじめての駆動系 (チープ編)

0
    大枚叩いてオークションで、中古車を買って・・・
    嬉しくて乗ってみたけど・・スピードが出なかった・・!
    駆動系を交換する事のしたが・・・どれがいいの・・(?。?)
    リース上がりのキャノピーは、ある程度整備されてるはずですが、
    最終は整備されずに卸業者に行きます。
    駆動系部品は消耗してて当然でしょう。

    個人ユースでジャイロに乗るなら”快適”(置いてけぼりを食らわない)
    ”おれのジャイロ速いだろ・・!ビビッたか・・”

    これこそがジャイロの優越感ですよね・・;


    駆動系関係の」パーツ構成は

    プーリー、ランププレート、スライドピース、ウエイトローラー、プーリーボス、ドライブフェイス、ベルト、ドリブン フェイスassy、トルクカム、カムピン、センタースプリング、クラッチassy、クラッチドラムが主要パーツです。

    プーリー、ランププレート、スライドピース、ウエイトローラー、ベルト、トルクカムこれらの部品は”お得セット”として販売してる最低限の交換パーツとしています。

    ここで外していけないものが、純正部品です。

    ”純正部品”????
    ドリブン フェイスassyの事です。

    このフェイスってゆうのは、3本のピンを挿入して揺らせば、”善し悪し”がわかります。(わざわざピンが揺れるように造るはずがありませんね)

    とゆうことで、ピンが揺れたら交換してください。

    ジャイロのVマチックは、”機械式自動変速”ですから、変摩耗があると正常に変速しません。

    変摩耗した部品に合わせてセッティングすればそれなりに動きます。
    (HORIKAWAも経験済み)

    結構前に”50メーター競争”(モトちゃんSS50)にパッソルで競いました。

    テスト段階でタイムがバラバラで5sだったり5.5sだったり安定しません。

    ドリブンフェイスに着目して新品に・・

    極端に走りが安定しました。

    ウエイトローラーの標準的な目方は・・とネットで探しても・・
    動きにばらつきのある古いドリブンでは”データー”になりません。

    駆動系部品は総換えが近道です。(任意で判断してください)


    モトリペアHORIKAWAは”センタースプリング スライダー”を推奨しています。

    ”この部品を付けましたが、性能に変化が伺えません?”

    この部品は速度を速くするものでも、加速が良くなるものでもありません。

    どのような状態においても、安定した変速とキックダウンに作用させるためのパーツなんです。

    速くならないから、”まがい部品だ”て言ったひとはホッホッホっ('∀')/
    ですね。

    これらがチープ編です。

    チープとゆうより・・”イージー編”かも知れませんねヽ(*´∀`)ノ

    セティングでウエイトローラーの交換3回もすれば”Ya”になりますもんね。


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM