ロンホイ

0

    Fダイマロモトリペア 論より証拠

     

    活字表現なら簡単に95出せます・・が・

      それは嘘になります。

     

    12年?13年前には今の様な小型ビデオ機器がなかったので

     ストップウオッチを手動操作してました・・。

     

    小型ビデオのお蔭で・・ありのままをyoutubeでアップできます。

     

    今回のこのキャノピーには ”フラットダイマロ” を着けたんです。

    私が着けるのはこれで3台目・・

    Fダイマロの性能が安定してるか?ってこともあり実証車両としました。

     

     

    Fダイマロモトリペア

     

    Fダイマロモトリペア

     

    Fダイマロモトリペア

     

    いちもの地点から・・

     一個目の白線までで”70キロ”です \(^o^)/

     

    加速重視のセティングは成功で・・

     最高速も約80キロ

      それもその距離は1キロ未満です \(^o^)/

     

    その動画のロケーションは平坦な地理でしたよね。

     

     

    動画ってありのまんまなんです。

    アンチはそこで疑うんです・・

      ”動画編集してるに決まってる” ・・ってね。

     

    編集は得意じゃありませんしね。

     しかも・・80キロ程度なんですよ・・その動画。

     

    90キロ以上出せてませんし95キロなんて( ̄。 ̄;)

    比較したこと自体が・・ってことですよ。

     

    動画を見て・・

    登りなのか下りなのかは判断できます。

     

    私の場合は・・

     堀川通りの紫明からを下りとしています。

      グーグルで確かめると勾配も分ります。

        烏丸通りの勾配も必ずわかります。

     

    同じ場所でのテスト走行が・・検証の事実になってるんです

     感覚でもだいたい・・遅い・早い”は判断できますよ (⌒-⌒w

     

    私は、ありのまんまを評価してもらいたいのです(`・ω・´)キリッ

     

     

     

    この車両のチョイスはこうです・・

    ガリューズGtsp5068−F・f33

    24ΦEXパイプのⅬ

    ディオキャブ後期

    お得セットの駆動系

    wrは 5.5g×6・・ちょいから・・

     

    加速回転の感覚は9300回転から・・9900転です。

     

    外国製品のマフラーでその回転では必ず加速しません。

     

    ↑その意味解る人は・・”ジャイロツー”です。

     

     

    狐坂”を何キロで登るのか?なのですが・・

     

    ミニビデオのバッテリーの充電率が低くて、今日は断念しました。

     

    その狐坂の登坂速度・・

     45〜50キロかな?

      さぁ〜どうなんでしょ・・

       wr軽いから・・トルクバンド外れる?

               パワーバンドも外れる?

     

    嬉しい動画が撮れると良いなぁ〜と思っています(^ー゚v)

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM