タンデムキャノの故障

0

    キャノピータンデム

     

    最近納車した、タンデムキャノピー

     

    キャノピータンデム

     

    納車は今年4月ぐらい・・

    なんの、心配もなく納めたんです。

     

    先週の事、”信号で停止して、再発進出来ないんです”

           ”応急処置なんかないですか?”

     

    2・3思いつく事あって、フェンダー被ってるので無理

     

    レッカーで、入庫になりました。

     

     

    セルで始動させると、すぐにエンジンは掛かりアイドリングの音も問題ないし

     安定したアイドリング回転・・

    ところが、吹かすと停止?

     

    そこで・・”手技強制流速法” を実行。

    吹きあがる様になりました。・・

    試運転・・

    ところが、パワー感が無く、走り具合はアクセルのオンオフで変わります!

    メインジェットに弁がついてる感じです。

     

    戻って・・

    キャブ分解・・

    メインジェットに焦点を置いたんです。

     

    MJ外し光にかざします・・

    さすがに老眼でははっきり見えない・・

    老眼鏡掛けると、穴が〇じゃない感じ・・

    虫メガネを使うと、必ず普通じゃない?

     

    詰まる物を想像しますが、メインジェットを詰まらせる異物はよっぽど。

     それにキャブは清掃して組んでるので、その異物の正体を突き止めたくなったの。

     

    そこで・・60倍のミクロ鏡

    見えましたよ。

     

    虫の巣?のような繊維質の感じで

     超細い繊維のほつれたような感じのものと

      髪の毛の半分以下の枝のようなもの・・

       ウンコのような黒い粒?

     

    タンクから入った?

     でもカップフィルターとオートコックのフィルターの二重でこします。

    その異物は、0,85 ミリ強・・

    だから、きっとフィルターで漉しきれます。

     

    じゃ〜どっから???

    きっと・・エアーベントかな?・・と・・?

     

    異物の正体も分かりませんし・・

     どっから入ったのかも分かりません。

     

    それ以上の追求は、研究機関に依頼しないと、異物の正体は分かりません。

    その検証に数万円?数十万円掛けても、お客さんは絶対払ってくれませんし

     モトリペアが意地になっても意味ないので、追及実証はしません。

     

    簡単に・・新品のジェットに交換。

     

    試乗すると元の走りになっていました \(^o^)/

     

     

    引き取りの時。お客さんにも60倍鏡で見てもらい納得してもらいました。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM