古事記

0

    日本人なら知ってるよね

     

    ところがですね・・

     恥ずかしながら”漢字”読み切れないんです( ̄。 ̄;)

     

    玉音放送”の意味、日本人であっても難しいですよ。

     

    皇紀二六七七年・・平成二十九年 西暦二〇一七年

     

    天皇陛下を敬う歴史が

     ”古事記”の中にあるんですね・・

     

    知らず知らずに日本人のDNAにはそれが刻み込まれてるんでしょう。

     

    茶碗に残った米粒一個”

     ””ご飯粒残ってんで・・ちゃんと見て”ごちそうさん”せんと”目わるなるへ””

     

    ”因幡の白兎”

     ”桃から生まれた桃太郎”・・ちょっと違うかな?

      でも・・かすっています。

     

    デズニ―の漫画ででも、神話が題材のものがあります。

     その漫画では”神話は本当にあったこと”と表現されます。

     

    結局・・

     妄想と神話の違いなんですよ。

     

     

    漫画で見る”古事記”

     

    KSMの”古事記”集

     

    KSMの生放送では、解説まで付きます。

    彼の解説で”古事記”が分かりやすくなりました。

     

    と言っても・・アッポな私ですが”日本の伝統・精神は感じていますから・・

     

     

    ”八紘一宇”の精神ってとってもいいですよね。

    見返りを思う事なく

     ”みんなで共に大きくなろう”

     

    蹴落とす”なんてことは古代日本精神には全くなし。

    ない事もないようだけど・・

      そこは”神の国の日本”なんだと感じましたねぇ〜

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM