ジャイロUPのMF

0

    納車後のトラブル・・。

    ヤフオクで買ってもらったUP・・

     

    ”高速走行時にエンジンが止まる・・・・”

     

    納車前も走行テスト・・

     全開走行で問題でないのか?

     走行確認後に納めています。

     

     

    不具合についての症状をメールと電話で把握・・

     今日、入庫になったんですっ。っ

     

    トラックから降りて”始動点検”

     セル回しても反応無し・・

      

    数時間後工場に入れてセル回すと・・

     すんなりエンジン掛かってしまった!

      なんじゃ?こりゃ〜?

    レーシングしても普通に吹き上がってしまう・・。

     

    基本点検に入ろうとするんですが

     リアボックスが搭載されていて外す作業から・・

    +ネジを回すもナットが供回り

     「こんなもん!とれっか!」ヽ(`Д´#)ノ.

    怒ってもだれも取ってくれないのでライトで探ってみると・・

      「あ〜ぁ〜。〜脱着の事考えて付けてくれる・・ (; ̄ー ̄

     二人がかりで付けたに違いない・・〆(゚▽゚*)

     外すのに私もpekoの手を借りることになった。

     

    脱着時間がかかるとそれは作業時間食われることとなり

     結局その時間は、依頼者の負担になるんですよ。

     

     

    ボックスも荷台も外れ、エンジン始動。

     配管、燃料ポンプの吐出具合、プラグ火花、ヘッドの密着具合(隙間からの目視)点検

     アイドリングの具合と吹き上がり具合の点検・・まったく問題なし。

     

    不具合の再現・・

     いつものコース走ります・・

      約1キロ全開で走れる堀川通・・

     そのコース2週したけど問題確認できません・・。

     

    今度は”宝ヶ池”のコース。

     今出川・・烏丸・・紫明・・北大路・・下賀茂本通り・・

      ノートルダム学園の交差点で信号停止・・エンジン止まった!

     

    再始動するが・・

     やったぁ〜”点検できるぞ。

     

    ガソリンの供給OK。

     じゃ〜点火は?

      プラグレンチもない!どうしよう?

       プラグキャップ外せば簡易点検できます。

        ”あら!・・問題ないじゃん (; ̄ー ̄

    エンジン始動する気になってクランキングすると掛かってしまった。

     

    宝ヶ池の走行は短絡して、帰路に・・

     その帰路でも勿論全開・・。

      北山通りの植物園前は何故か速度増すのよ・・

       UPのメーターの針は・・既に隠れてありません。

        でも。とまらないのよね。

     

    オーナーさんの情報では

     全開走行では”0〜50mぐらいで止まってしまう”

     

    その辺の前情報と実際の走行具合との照合をしないと・・

     ”誤診”してしまいます・・。

     

    そっからの帰りもエンジン走行中・・止まることなし・・

     信号停止でアイドリング定まらず・・

      その辺なのかな?不具合は・・

    キャブに問題がありそう?

     ベントが詰まってる?

     どんなものが詰まる???

     

    工場に戻って点検

     キャブは後期ジャイロ

      冷間補正のめくら蓋、根っ子が割れてた。

       でも空気吸うほどでもない・・?

     

    オーナーさんの言う症状

     ”納車ご、しばらくは全く問題なかった”

     

    一応めくら蓋の割れとタイミングが合うかもね?

     

    そこに焦点置いた時・・

     そこから空気吸ってたらどうなるんだろ?

     

    高速の回転で燃料が濃くなる現象が起きるのかな?

       

    明日以降・・走行テストしてみよっと・・

     

     

    故障の探求は時間かかります・・

     脱着・・走行・・試案・・走行・・・・

      今日は2時間かかりましたが・・答え出ず。

     

    体の不具合でも

     ”診断”が重要であり・・

      医者の場合診断料はどんな場合でも無料じゃありません。

       ありがたいことで

       「皆保険”制度」がある日本の制度ですね。

     

     

    学校無償化”

     それも”タダ”じゃないんですよね

      結局・・助け合い精神の制度であり

       結局・・税金で運用される”学費タダ”

     

    バイク修理にはそんな国の制度は有りません。

     法定速度以上でないと問題でない症状・・

      法定速度以上で走行して確かめています。

     ♩ウ〜〜ウウ

      これだけで数万円罰金

       免停でえすよ・・。

     

    こんなにリスク背負ってでもですね

     自分の仕事に真向立ち向かっていますが・・

      それは・・”プロ意識”

     

    昔は試乗ごとの捕まりました。

     

    最近は”ゴールド免許”

     リスク背負ってまでも務めますが

      いつまで経っても・・

       ”貧困所得層”のこの業界・・

     

    そんな事を理解しつつ

     私は”責任追及”しています(`・ω・´)キリッ

     

    ”高速道路で250キロでハンドルがぶれるんです”

     こんな症状は、私の場合診断できません。

      一般論での対策作業になります・・

       

    分業が必ず良いのか?

     F1のドライバーとメカニックの世界を想像してください。

     

    来シーズンのF1・・ケチケチレギュレーション!

     予備パーツ制限がきつくなったらしい、

     

    技術系の人は、故意に故障は望みません。

     

    故障を克服し

     最速を目指すF1の世界です。

     

    モトリペアの世界でそこまでの追求は自費ですのでできませんが  

    出来る範囲で、このジャイロの世界で活動しています(`・ω・´)キリッ

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM