テレビのニュースでは聞けない話

0

    ・・。

     

     

     

     

    ”尖閣島の自然環境が今ヤギによって破壊されてるのが大問題になっています”

    とニュース言っていたのが、安藤さんでした。

     

    モトリペアの表には“橘”の鉢がありまして、知らん間に青虫が・・!

     アゲハの幼虫だったんです・・

     

    小さい鉢の橘の葉はあっという間になくなり、ほっといたら7匹ほども幼虫は

    飢えで死に絶えてしまいそうだったので、柑橘系の鉢植えを補給。

    補給は数回しましたが、その都度幼虫も増えて行ったんです( ̄。 ̄;)

     

    それが自然淘汰のサイクルなんですよね。

    植物を食べる動物と植物の関係で、植物が人間の解釈でなくなったとみても

    両方が同時に滅亡しませんし、ヤギが増えたのは植物が多く繁殖したからであって

    報道屋も学者もニュースで騒ぐ必要が無かったってことです。

     

     

    同じ視点の意見だけ聞いていたら・・

       地球を中心に太陽が回ってたんですよね

     

    一般の常識に疑念を持ち、自分なりの考え重ねることです。

     

    コペルニクスは自ら研究しましたが、現代人の場合は情報の収集が

     一般的な手段なのでしょう。

     

     「今!その情報の偏りが大問題になっています!

     

     

     

    ”とらもん”の最後に、百田さんが伝えた ”ironna”

     

     「DHC会長」 BPOは正気か

     

    普通の意見として全文読めましたし、賛同します。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM