エンジンの種類だけで、回転数が決まるのか?

0

    わけないよね。

     

    ノーマルタイプのマフラーと

     チャンバーとでは・・

      おのずと、回転数が変わります。

     

    同じ事で

     キャブの大きさで、回転も変わります

     

    黒キャノのPE24キャブ付き加速回転は・・9700回転ですが

     キャブが純正なら8300回転ぐらいでしょう・・

     

    要は・・

      ”パワーウエイトレシオ” です。

     

    キャブが大きくなり

     混合気の量が増えた”は・・

      ターボと同じで、充填量の増大です。

     

    小径キャブでいくらメインジェット拡大しても

     吸入空気量はンベンチュリーの開口に対して一定ですので

      混合気を、濃くしただけなんです。

     

     

    混合気の量が増えることで

     トルクもパワーも増大します。

     

     車重に対して

      トルクとパワーが上がると

        おのずと、回転も上がります。

     

    1/24の模型のモーターと1/8模型のモーターーのサイズで理解できるでしょ (⌒-⌒)

     

     

    混合気の充填率は

     同じサイズのモーターであっても、コイルの巻き数やコイルの太さなんです。

     

    その応用が

     モトリペアのMRF、HIDキットなんです。

     

     

    リスとクマの力を比べるのはナンセンスです

     格闘技の世界では体重ですし

      だからこそ、減量するんです。

     

    ジャイロの場合は体重は同じですが

      食う量で、力に変えるんですよ・・

        それが・・

      トルクとパワーに変わり

       回転数も高回転になる。

     

    帳尻”合う説明だったでしょ(^ー゚v)

     

     

     

    WRを3gx6にすれば1万回転で加速しますが

      絶対ノロ過ぎ (⌒-⌒)

     

    それはバッドチューンです。

     

     

    90~95キロ出てたのになぜ、そのシリンダーを出品したのか?

     きっと満足感が無かったからじゃないかな?

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM