ジャイロのビギナーの部品選び

0

    マロッシのヘッドガスケット

     

    マロッシ68が何故焼けるのか???

    素人だと、罵られる私ですが

     私なりに、追及した結果”熱量”だったんです。

     

    熱量は・・

     金属の膨張に、影響があるんです。

     

    ですから私は熱量を下げる事を考えた結果

     ”低圧縮”

      になったんです。

     

    ”低圧縮で使うよりも、マロッシ指定のガスケットを挟むだけで

     低圧縮するよりも、”気持ちよく走ると、思いますよぉ〜”

     

    もう、10年以上になるはずです・・

     モトリペアのマロッシ低圧縮化。

     

     

    やっと・・低圧縮が認められてきた時期なんですよ・・

     

    最近見つけたんです・・

     ”銅ガスケットの”1.2mm"

     

    「素マロッシを付属のアルミガスケット0.5ミリだけで組むと圧縮が高く

    焼き付く可能性が高いのでガスケットを何枚も重ねたり、

    ステンレス1.0ミリのを購入したりして

        圧縮を下げてるのが定番でした。
    そこで熱伝導率に優れガスケットとしても密着性に優れている

    銅板で圧縮低下と放熱性を狙い作成しました。」

     

    それ、モトリペアのこのブログで

     なぜステンレスを選んだのか?を説明しましたよね。

     

     

    銅板は私も理想だと思っていますが

     ステンレスを使っても

     銅を使っても、全く走りのも関係ないですし

     銅ガスケットだから焼けないは、絶対ありえません。

      しかも厚み1,2mmですもん。

     

    銅で1,2mm もあれば必ず液体ガスケットを塗る必要が有ります。

    ステンレスでも同じ事。

    銅だから”密着が良い”ってことには絶対なりません。

     

    事実台湾製の入り値50円の銅ガスケット・・

     (二枚付きと同じもの)

    厚さは0,35 mmにも関わらず

     密着を促す”段付き加工”してありますよね。

     

     

    銅ガスケットを使った、車輛にハーレーの1900年代の物

     インデアンなども、ヘッドガスケット材は”銅”でしたよ。

      しかし、ガス抜けが無いように“ニス”を塗ってたんです。

       (液体ガスが無い時代の工夫です。もう一つ知ってるのは

        ギアなりしたら、昆布詰めてクッションにして、異音を減らしたり

         油漏れを軽減したそうです)

     

    銅は熱が入ると”硬く”なるんですよ

     そうなれば・・おのずと密着は保つはずがありません。

      まして・・1,2mmもありますから!

     

    銅はステンレスよりも必ず、素材価格が高いです。

     それが、費用対効果に反映されるならそれもいいでしょうが!

      それは全く、無意味です。

     

    ステンレスの場合

     1ミリと1.5ミリの場合は、

      半永久的に使用可能です。

     0,5ミリでも同じですが、液ガスの密着力により

      剥がす時に、曲げてしまう事があるんです。

      (0,5の時、剥がすのは慎重に・・)

     

     

    こっからが・・”本題“

     

    液ガス縫って組んだ、SUSガスケット剥がすと

     必ず、ガスケットに液ガスが付着しています。

      指で取れませんし、ワイヤーブラシ使っても

        恐ろしい時間を消費します。

    そこで、カップワイヤーをハンドグラインダーで回すと

     30秒でサラッピンに戻ります。

     

    銅ガスケットの場合どうでしょう?

     カップワイヤのスチールの方が絶対勝つので 

       銅は鉄に負けで・・”あばた”になってしまいます。

      (真鍮製のカップワイヤーを使うのも有りですが、

        真鍮カップは高価)

    全て費用対効果で考える時

      銅に拘る必要は、全く無いんです。

     

     

    結局その銅ガスケットも

     ”柳の下のドジョウ”ですわ(⌒-⌒)

     

     

    おことわり:勝手に引用してごめんなさいね(^ー゚v)

     このブログで情報パクったからこそ、勝手にしました (⌒-⌒)

     

      いつもいつの時代も

       モトリペアの情報が、

      基本になってることは明らかなんです (⌒-⌒)

     

    抗モトリペアなら、コメントしてくださいね。

     ”非””(間違い)ならばそれは・・謝罪して訂正しますよ”私の場合(v^ー゚) 

     

     

    私の場合・・ヤフオク入札の時 

     必ず”自己紹介欄”を観ます。

     

    記載がない場合は、一回疑います・・

     どこか”堂々としてない”と判断し

      次の判断に臨みます。

     

     

     

      


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM