お盆休業中

0

     

    17日まで休業しますのでご理解くださいませ。

    お盆中のメールの回答

     

     

     

     

    k様

     

    2サイクルエンジンは積み木と同じですから、誰にでも組み立てられます。

    ただ、走りが快適であり壊れない組み方は、チョイスに多く左右します。

    ブログのカテゴリ>初めての整備依頼

    それらのシリーズがそれですが、特に”登りに強いチョイス”は下記です。

    神戸六甲さんにて使用中 6%の登坂

    http://blog.shop.moto-repair.com/?cid=31

    べた踏み坂にて使用中 6%の登坂

    http://blog.shop.moto-repair.com/?cid=75

     

    車輛持ち込み作業はお受けできます。

    シリンダー組み換えはホンダ作業工数から¥14,000

    あとは部品代です。

    入庫に際しては、お客様との前調整後となります。

    それらのブログの一番古い記事から、ご理解できると思います。

     

     

     

     

    b様

     

    マロッシの異音の原因の件についてですが、通常の異音と音質が違います。

    先ず、シリンダーとピストン及びリングの関係です

    一番出やすい音が・・チャリチャリ♪音であり、リングがピストン溝で

    暴れる事で音が出てきます。ホンダ純正ピストン&リングでは、

    セカンドリングにダンパーが入っていますが、それが暴れ止めだったり

    機密向上の為に設置されるものです。

    次はシリンダーとピストンの関係です。ピストンが上がる時は排気側の面に

    当たりながら上死点に移動し、下降する寸前には背面にぶつかり下がり始めます。

    下死点でも同じことが起こります。

    ピストンクリアランスが大きい時、その音が大きくなるのは想像の範囲です。

    カタカタ♪音が連続する音が聞こえます。

     

    さて今回の異音ですが、キーン♪です。

    こっからは推測で書きますのでご理解ください。

    キーンはたぶんかん高い音だと想像することから、薄い金属が擦れてる音かな?

    薄い金属を想像するとベアリングのベアリングサポートしかありません。

    5〜6万キロでそのサポートが切れてしまう事が多くあります。

    50に戻して鳴らないのは、クランク圧力がマロッシを付けることで高くなったからかな?

    異音の音質判断は非常に難しく、新品のマロッシだけの所為にするのはどうなのかな?

    と思います。

    キーン音は、発電機からも聞こえたりもしますが,要因は分かりません。

    電磁の音かな?ぐらいで擦れてる音ではなさそうなんです。

     

     

     

    h様

     

    CBK18を付けた時の純正エアクリの干渉の件は、ヒートガンまたはバーナーで

    温度を上げ抑え込むと、削らずに済みます。

    ストールの件は、燃欠の場合はフューエルポンプを増設します。

    当然フューエルポンプ増設も、全国で初めてモトリペアが提案しましたので

    モトリペアの販売商品に含まれています。

    また、モトリペアのレストアカスタム車には当然、標準装備しています。

     

     

     

    k様

     

    赤の件の追加パーツ?

    もう少し補足が無いと思い出せません


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM