4st キャノピー 82

0

    セッティングの変更

     

    いつでもエンジンが掛かる状態の82侫ャノピーだけど

     もう少し走ってもいいんじゃないの?と

      過去の動画を見直したり・・

    それは、北行きで65キロは出たんちごたっけ?・・

     

    そこで、再セッティングしてみた。

     

    わずかな変更で、敏感に反応してしまう4ストです・・

    多分、2回転に1回しか爆発しないことも要因なんだと考えます。

     

    燃料噴射の時間を変更できる”imap”

    ”このマップ書き換えは超難しく、キタコからも情報は得られません”

    ”多分、、自称ジャイロプロショップで”imap”を買って付けても

     快適な走行にできた人は居ないと想像します・・

      もしも、快適な加速と最高速が得られているならば

      Youtubeで動画アップして、モトリペアは素人粕ショップだと罵れます

     

    2サイクルで・・5,3ps  0,57kmg

    4サイクルは・・4,6ps  0.45kgf・m

     

    その数値からも4サイクルが2サイクルに劣るのは否めませんから

     必ず2サイクルのほうが、力強く走って当然です。

     

    50嬾箸任△蠅覆ら、排気ガス規制し

     法定速度30キロでありながら、ブレーキの容量アップ!

      30キロからの制動なんて、足でも止まりますよ( ̄∀ ̄;)

     

    ま!ブレーキの大型化で、ブレーキ鳴きもせず、54キロ出してたとしても

      確実に快適な制動力にはメリットが必ずあります。

     

    私がジャイロに追い求めたことは

     ノーヘル走行が合法であること

      (これね、昨日見たんだけど、ヤマハのトリシティのノーマルで

        堂々とノーヘルで走行してた不届き者が居た!きっと、販売店が

         無知で、お客さんに曖昧な説明をしたのでしょう。

          そうゆう事が、発端で社会問題に発展してしまうと

           ジャイロ愛好家は、大迷惑を被ってしまいます)

     二輪二には無い安定感

     収納ボックスがあるから、買い物にとても便利

     込んだ道路でも、先頭に立てると、時間の短縮

     

    だからこそ、快適な加速力を求めたんです

     加速力が向上すると,おのずと付いてきたのが”最高速”

    本来100キロは必要なく

      法定速度60キロプラス10キロで良いのです。

     

    モトリペアの動画には70キロを超える映像が多いですが

     性能を実証する為に仕方なく、やっている行為であります。

     ショップ経営してなければ、そんなリスクを背負う行為はしません。

     

    活字で85キロ出た”と書いて誰が信用しますか!

    だからこそ、リスク背負ってでも、せざるを得ない活動なのです。

     

    パーツの販売をしていることでメールが来ます

     ”モトリペアのチョイスと同じ部品を15万円買って付けましたが

       70キロしか出ません・・いったいどうゆう事なんですかぁ〜 ”

     

    もしも、「法定速度は60キロですから70キロ出れば十分ですね」

     ・・と、答えたとするとどえりゃ〜騒ぎになりますよ(-_-;)

     

    その場合、私は、問診応答を繰り返しますが

     そりゃぁ〜相当の時間が必要になり

      1日分の作業が止まることもあります。

     

     

    モトリペアの黒きゃののチョイスと同じにした人の場合は

     ”75キロしか出ません”

     

    いろんな角度で考える必要があるんです。

    まず

     40年この整備経験のある私と、サンデーメカニックとの違い

     キャブの燃調の合わせ方

     シリンダーの種類による組み方と、調整の判断力

     点火時期の設定方法・・などなど

     

    その人の場合、フラットダイマロ。

     その特徴やセティング法は、このブログにフラットダイマロ開発時の

      ブログ日記に記載してる通りなんです。

     

    幸いポッシュのCDIもお買い求めてくださったので

     ”遅角方向でスイッチングして確かめてください”

     

    結果80キロ近く出たとのことで、ホットしました\(^o^)/

    後は微妙なwrの設定や

     メインジェットの設定

      圧縮設定・・などなど・・

     

    ”imap”の空燃比マップの書き換えなんて

     ジェット交換の100倍以上困難な作業です。

     

    私の場合素人ですが、ある程度やっとこさ経験を活かし

     書き換えに成功してます。

      ですがまだまだ完璧じゃないことも自覚しています。

     

    入力値1の違いの場合で加速感も最高速度も変化するんです(-_-;)

     その変化は、性能ダウンになる確率は95%

      滅多に・・”よくなる方向にはならないのです”

     

     

    過去の4スト走行で

     65キロ以上で、エンジン音が異常になることですが、ほとんど解決

    70キロ前後をウロウロしてる824ストですが

     今回の最高速は71〜72キロ

      カメラ設置したとたんに、速度減るんです(-_-;)

    北行きで、65キロも再現できたが

     これも撮影に失敗。

     

    まだまだ苦戦中ですが、この苦労をノーマル50佞縫侫ードバック出来たらと

      クールダウンしながら、長期戦で挑んでいます。

     

     

    直近の過去の走りは

     

     

    少しだけど向上したとおもんだけど・・

     

    30キロから55キロ加速タイム・・

     今回・・11秒

     前回・・15秒

     

     

    今回の走行で故障発生(-_-;)

    冷却水の機密不良で、現在修理中。

     

    4サイクルの分解も早くできるようになってきた\(^o^)/    

         

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM