芦屋キャノ 2

0

    モトリペア

     

     

    昨日のチェックを報告し、了解を得ました。

     追加でスクリーンの交換。

     

    エンジンの清掃から・・

     

    モトリペア

     

     

     

     ↑↓ befor & after

     

    モトリペア

     

    折れてたフェンダーステーBの溶接修理

     

     

    ガスケットはモトリペアのステンレスヘッドガスケット

     SUS0,5を使用、それは元道理に組んで走り具合を同じにするためで

      あえて1,5は使わなかった。

    セルモーターは交換、古のリレー接続し

     エンジン始動・・普通に始動、吹き上がりも普通

     

    多分問題ないので 

     フェンダーも付けて終わりにした。

     

     

     

     

    このスクリーンの割れ・・

     来店時の外観チェックですぐに気が付いた・・

    お客さんがモトリペアに来る途中の道路の段差のショックで

     突然♪パキ♪と割れたそうだ・・!

     

    スクリーンの角度を見ると

     “立気味”

    割れの関係に着目すると

      ルーフとの関係が悪く

       前向きにテンションが掛かってる様子。・・と説明してた。

     

     

    輸入品の長い屋根

     多分全ての穴が開いてたはず・・

      ”開いてる穴”を普通有効利用するときに、前に突っ張ったんだよね。

     

    モトリペア

     

    ルーフのネジを外して

     フリーにした状態

      4cmぐらい位置関係が悪かったのが結果です。

     

     

    見積もりの確認後、交換の予定

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM