どうなの=*^-^*=

0

    [ ´_っ`]ですか

     

     

     

    熱電動の観点で・・

     銅が良いとされていますが

     

    モトリペアは

     ステンレス製です・・。

     

    特性は・・

     熱しやすく‥冷めにくい。

    ↑は溶接での経験です=*^-^*=

     

     

    Ⅼ型で・・

     冷却効果を宣伝しますが・・

      1个任蓮ΑΔ(¬O¬´)

     

    メイワやソレックスはマロッシ指定圧力を称賛しますが

      モトリペアは”低圧縮”推奨します=*^-^*=

     

    所さんのYoutubeのハーレーのサンダンスの低圧縮化の効能・・

     

    マツダの最新の高圧縮理論とは・・。

     根本が違うんです。

      そこ‥解るかな?

     

    ジャイロの2サイクルと、現代の4サイクルの高圧縮との

     理論の違い。

     

    疑うなら‥どうぞ(^_-)

     

    高圧縮ほど爆発は最強になります。

    原子力とは論理が違いますが・・

     低圧縮の爆発は・・ポン♪

        高圧縮爆発なら・・ドッカン♪

     

     

    ジーゼルエンジンの圧縮は・・?20キロ?知らんで・・

    20キロって空気が自然爆発しそうです・・。

     

    マツダの内燃機研究は

     ガソリンなら・・高圧縮

      軽油なら・・低圧縮

     

    まるで・・

     現代のコペルニクスですよ・・。

     

    論にとらわれない、研究。そこがマツダ。

     

    モトリペアのHORIKAWAの研究も同じ・・

    ラベルこそ違いますが

     いい線行ってると思っています。

     

    月間自動車工学“誌毎月購入し・・

     自動車国家試験2級”取得しました。

     

    実務経験が無いと

     国家試験に臨むことさえできません。

     

    要は・・ほとんどのジャイロ屋は

     自転車屋の延長であって・・国家試験保持者じゃない。

     

    国家試験にもランクがあって・・

     昔は4輪・・自動車整備国家試験

     

    それは

     ガソリン

      シャシ・・

     大雑把な分類で・・ガソリンエンジンが難しいとされてたの・・

     

    近年は・・二輪部門で緩和されたが

     ランクは・・やはり”二輪”の緩和分類なのよ。

     

    私の場合・・

    ガソリンエンジン2級国家試験取得者”ですから

     国家指定自動車整備工場で

      任命されると

      検査主任”の地位に任命されます。

     

    その結果は

     検査業務の評価  

      金看板や銀看板で・繁栄されるんですよ。

     

    その看板が無い自動車工場は

     それにも価しない・・もぐりの整備者。

     

    整備士免許保持者はなくなく

     ユーザー車検にー挑みますが

      れっきとした国家試験合格者。

     

     

    車検制度は

     前検査・・後整備

      だから・・ライン合格で2年運航が認められます。

     

    検査合格の翌日

     パッドがすり減って

      パッドの鉄でローター締めても

       追突して大事故!

     

    車検代行者は責任問われません

     あくまでも・・整備記録簿記載者は 

      その車のユーザーー名なんですからね。

     

    分解整備は

     指令工場又は認定工場だけであり

      国が認めた、整備士2級以上の認定が必要なんです。

     

    後整備の落とし穴なんです。

    ど素人に「依頼」したユーザー車検で得しても・・

     公道で大事故(;´Д`)」

    それが」整備不良ならユーザーの責任です。

     

    運航前点検”って教習所で習いましたよね・・

     

    エンジンオイルの適正点検

    タイヤのエアー圧力

    ブレーキの握り代とブレーキフルードの適正量点検

    ホイールナットの締め付け点検

    灯火廻り点検

     

    全て運航管理者が行う・・運航前点検です。

     それ・・法律の義務。

     

     

     

    あなたがプロ業者だと思い込んでる業者は

     pⅬ保険加入されていますか?

     

    pⅬ保険とは

     生産者賠償保険

     

    加入は滅ちゃ高額なのです。(;´Д`)

     

     

    整備の不備

     溶接の不備で大事故になって・・無くなられても

      事故補償出来るのがpⅬ保険なのです。

     

    勿論それを使わない様に務めるのがプロの定めです。

     だからこそ・・プロショップの責任において

    モトリペアは爍丕”保険に加入しています(`・ω・´)

     

    モトリペアは個人事業者でありますが

     素人プロショップであり

      ど素人個人友人関係無責任‥自称ショップじゃありません。

     

     

    ヤフオクでの”保障しますよ”

    ” そんなん嘘に決まってんじゃん”

    騙されるのも経験です(¬O¬´)

     

    ”俺俺・・今リングなくて困ってんの”

    『実話自分でリング折って・・ただ貰える手段』

     

    詐欺師ですね↑↑

     

     

    ジャイロ」の自動車工学

     

    ネットに騙されるのが」八卦?

     

    そこは自由」ですが・・

     

    モトリペアのチョイスのコピーで

    必ず快適加速と最高速70キロ以上です=*^-^*=

     

    疑うのもアリ。

     しかしHorikawaは追及してきたので

      85キロ」までは」説明‥応援できます(`・ω・´)

     


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM