高圧縮と希薄燃焼

0

    内燃機理論・・。

    マツダのエンジン

     高圧縮でパワーと高燃費実現。

     

    そこだったんだ( ̄。 ̄;)

     

    ジャイロのマロッシの高圧縮・・

     

     

    モトリペアのHORIKAWAは

     低圧縮を、提唱していますが・・間違い?

     

    やはり

     ”高圧縮で曰はく燃焼” が良いんですね!!!

     

    実際ジャイロの純正圧縮は11キロ

     低圧縮の7キロ強なんて走る分け有りません?

     

     

    マロッシキットだけで組めば圧縮は9.5キロ見当

     純正の11キロに満ちませんが

      ガスケット挟まず液ガスで組めば・・

       目標の10キロにはなるはず。

     

    そこに・・

     メインジェット若干小さくすれば

      国内最強のジャイロ「完成]

    最高速90キロなんって直ぐに超えますよ

      自称ジャイロ専門店の言う通り・・・。

     

     

    他店でマロキット買って、モトリペアで分厚いガスケット買う必要ありません。

    マロキット付属のガスケットで組めば

      最強のジャイロに変身。

    モトリペア以外が正しいのでしょう・・。

     

    モトリペアのHORIKAWAは素人なので

     それぞれの玄人には負けますよ( ̄。 ̄;)

     

    面取り加工も全く意味なし

     低圧縮にしたらマツダの内燃機異論に反します( ̄。 ̄;)

     

    それを満たす一部は

     スキッシュエリアのある

      マロッシのヘッド

       oリング設定なので、スキッシュの活用が容易で

        ヘッドガスケット挟まなくても圧縮漏れ有りませんし

         液体ガスケット塗る必要も無い。

     

    それに高圧縮に出来るので“一石三鳥“

    1528円+送料。も出してsusガスケット買う必要も無いね。

    しかも面取り加工も意味のない加工品?

     

    HORIKAWAの18年のジャイロの研究なんて

     ただの妄想( ̄。 ̄;)

     

     

    無加工のポートで高圧縮が最強。

     余計な物買わずでも80キロ出るらしい

      高圧縮のマロッシって最強らしい・・。

     

     

    素人ジャイロショップの実績なんて”カス”ですよ

     動画で実証しています( ̄。 ̄;)

     

    低圧縮のダイマロで最低70キロ最高85キロ。

     最低の実績なんです( ̄。 ̄;)

     

    高圧縮ならプラス10キロ確実らしいから

     無加工シリンダーでも・・

       最低80キロ最高95キロらしいよ・・!

     

     

    マツダの高圧縮エンジン最強

     マツダの希薄燃焼最強

     

    HORIKAWAの内燃機理論なんて”糞”みたいなもんだ(-_-;)

    私もジャイロで高圧縮・希薄燃焼考えてみよっと (; ̄ー ̄

     

    もうすでに自称ジャイロ玄人店に先越されてるよ。

     今更・・

      低圧縮なんて提唱しても馬鹿の素人だよね (⌒-⌒;

     

     

    この記事に騙されんなよ(^ー゚v)

     私は正直に活動しています(`・ω・´)


    コメント
    コメントする








       

    ショップを見る

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM