南キャノ

0

    南区さんからの整備依頼

     

    何度か電話で調整して実行に至りました・・・

     

    迷いの無い整備に努めたいので

     駆動系は全交換

     マフラーは正常の範囲であること

     セルモーター始動必須・・ヤマハSRじゃないからね

     

    これ完成スナップ

     

     

     

    こっから始まった・・


     

    走りはこんな感じ

    近所から睨まれそうな音

    そろり烏丸通りに・・・

     

    ギリ50キロぐらいかな?

     

     

    素性は悪くなさそう?

    予算を出来るだけ合わせる努力はするが・・どうなるかな???

     

    不細工すぎなので・・ゴミにしよう・・

     

     

    マフラーは付いていたが フラフラでキッチリ留まってない

    ガス漏れも多く 大爆音

    ガス漏れ起こしてたら・・チャンバー効果は無効

     

     

    駆動系交換後試走

    こりゃだめだわ。

    あくもん”なら使うつもりだったのよ

    事前に"中古マフラーは無いですか?

    それなら有るよ”とみてもらっといた。

     

    エキパイ外そうとしたら”なんじゃこりゃヽ(`Д´#)ノ

    ボックスレンチも嵌らんし オフセットレンチの肉薄も入らない(; ・`д・´)

    ポンチ使ってちまちま緩めた時間25分

    だれが作ったんやクソマフラー<`ヘ´>

     

     

    モトリペア MRFの分解掃除出来るマフラー

    着けたが・・40キロが限界(・_・;)

    連通管覗いたらでっかいコロナが塞いどった・・

     

     

    エンドも其れなりに 使い古し

     

     

    清掃専用SSTで連通管二本綺麗にして

    膨張室も綺麗にしといた

     気持よかぁ〜=*^-^*=

     

     

    エンドのカーボンは焼き清掃

     カラカラ・・油気無し

     

     

     

    アイドリングからの反応が悪い(リーン傾向)

    チョーク機構やスロー系も疑ったが

     分解するだけでも数字が増えるので

      簡単に出来るところから

     ほどいて薬品注入

      アジャスターは⊖切ってマイナスドライバーで簡単調整仕様にしといた

    改善したよ

     

     

    組みあがった全体

     

     

    フェンダーステーも付いて

     変だ―”が フェンダーになります

     

     

    いやだ(・_・;)

     折れるなよ

     

     

    構成が前後しますが

     駆動系

     

    駆動系全交換の説明したうえで納得してもらってましたが

    予算の枠”を踏まえたうえで

     パーツ診断

     ドリブンは再使用できる範囲だと診断

      迷ったが再使用 8千円ぐらい変わるもんね

     

    4回・・分解変更

     その時間惜しまないHORIKAWA

      必ず最高のセッティングにします(`・ω・´)

     

    最大変速になっていても

     パワーバンドとトルクバンドが外れてたら

      不愉快な走りなんだよ

     

    結構その辺も HORIKAWA センス良いのよ(/o^∀^o)/

     

     

    ほんで

     完成走行

     

    80キロ出ましたwwww

    言ったもん負けですww

     だって0キロですもんね

     

    普通に走ってる自動車との距離感と

     体感速度から 凡そ60キロからそれ以上65キロ以下だと思います

    運量も静かになって

     室町辺り普通に走れます(/o^∀^o)/

     

     

     

     

     

     


    高槻2st

    0

      整備後の走行具合

       

       

       

      マフラーは腐ってるであろう予測はしていたが

      ガリューズマフラーのストックが”有る”ので気分の余裕・・

      既存マフラ―で走り具合を確かめたら “アウチ”

      倉庫にいったらそれはスポーツタイプ(;´Д`)

      早く出庫したいのに‥あかんやん(;´Д`)

       

      あ!

      廃車車輛のがあった?あったあった(/o^∀^o)/

      MRF Gtsp5068F

      エキパイはLLの試作のとを組み合わせた。

       

       

       

      古い車体なのでギアオイル量チェック

      フュラーコック開けたけど‥一滴も出ないので抜いたら真っ黒け

       

       

      この場合は燃えカス無しの鉄の汚れだけ・・

      ギダギダって感じやわ

       

      WRは3回交換 8-5x6

      変速は最大

        前後逆アイホン使いこなせてない(;´Д`)

         上下も逆・・目が回るぜ(^^;

       

      完成の全体はこれ

       

       

      クランクベアリング交換

      ダイマロ + SUS1,5ガスケット

      MRF Gtsp5068Fn

      試作の24パイエキパイLL

      新品オイルポンプ + カストロTTS

      キャブノーマル mj76見当 ノーマルエアクリ湿式フィルター

      キタコプーリー キタコカム SSP84 マロッシトーションーコントロール

      新品ドリブン デイトナベルト WR8,5x6

      ギアオイル交換

       

       

       

       

       

      ハーフスロットルで

       60キロまで快適加速

      最大は72キロ見当(/o^∀^o)/

       

       

      受け入れ試走点検修理箇所予測

      各所分解整備

      仕上げセットアップと各所完成

      クランクまで分解して

       3日で完成

       

       

       

       


      高槻2st

      0

        高槻から同時に整備依頼された 

         2stキャノ

         

        嬉しいのが

         ”ネットで知った信頼できそうな店に頼みたくなった”

         

        おべんちゃら”もあるかもww

         相互信頼が私の望むところでありまして・・

          絶対喜んでもらえると、依頼をお受けさせていただきました(/o^∀^o)/

         

        まずは・: 

         現状の把握

         

         

         

          分解して診断

         

        アルミガスケットは燃えて変形 

        伸びて楕円になったボルト穴 

         

         

         

        段付き摩耗してるトルクカム

         

         

         

        30キログラム 30キロメートル/H 仕様のワイドスペーサー

         

         

        平ワッシャ無いんだ

         

         

        平ワッシャーも噛ませられないネジ山は 3山!!!

         

         

        タイヤがもげたら痛いので外した

        ゴミ高ナット式ワイドスペーサー((´д`)) 

         

         

        割れてない割ピン

         

         

         

        試運転で感じた嫌な音

        ♪カタカタ音きこえたかな BGMで聞こえない?

         

         

        クランクベアリングだけで済みそう

         

         

        スモールエンドも大丈夫

         

         

        全く変速してないし

         

         

        磨いといた

         

         

        クランクベアリングとシール交換

        駆動系一新

        ダイマロに交換

        ヘッドカーボン除去と平面出し

        オイルポンプ交換 フィルター清掃 カストロTTSに交換

         

        マフラーは付いてたのを付けたら詰まってた

        純正の初期のM型?蓋取れないタイプ!

         

         

        大雑把に仮完成

         


        高槻4st

        0

           

          メンテナンスで依頼を受けました

          19250キロ走行車

           

          不完全な変速

           

           

           

          プーリーは再使用 WRとベルトは交換

           

           

          ドリブンはグリスアップして再使用

           

           

          埃っぽいのでエアクリ点検

           

           

           

          圧搾空気の清掃で十分

           

           

           

          エアクリボックスが油っぽい状態

          オイルが減ってると予測

           

           

          オイルゲージにオイルは付かない状態

          オイル交換の目安は

          1Ⅼ/1000km

           容量は600ccなので600キロ交換が理想

          多く走らせても 1000キロ毎が理想だと思うよ

           

           

          真っ黒けのオイル

          黒さは燃えカスの煤

          安いオイルほど金属が減り易く

          交換時期が長いほどシリンダーもピストンもピストンリングも減るので

          燃焼ガスがクランクに回り安くなり 背圧が高くなって ブローバイから

          エアクリにミストオイルがエアクリに溜まる結果となったのだろう

           

           

          プーリーの加工もして試走後の点検は 完璧の最大変速

          内側の赤マジック低速側のスタート位置

          外側の赤マジックは全て消えていた

           

           

          入庫時走行は最大45キロ 200m走行して戻った

           

          整備後は順調に45キロ超えたけど

           スピードリミッターがキッチリ作動

            良いリミッターカット装置が有ればいいのにな

           

           

           

           

           


          雰囲気良い

          0

            Moto repair first

            0

              政治のニュース

              0

                黒人差別は許せない!

                 


                モトリペアのエキパイの検証

                0

                  ローカルなモトリペアなので

                   自店の販売商品しか検証しません(`・ω・´)

                   

                  正直者は馬鹿みましたからww

                   

                  俺は嘘つきません

                   俺を罵る奴は・・近ずくな・・このブログにも(¬O¬´)

                    

                  そんな前置きになってしまって ごめん。

                  本題なっ・・・

                   

                   

                  エキパイで性能は変わりますが

                   長いから良い 

                    でもなく

                   短いから良い

                    でも無いのよ。

                   

                  全てチョイスの相性。

                   

                  ビデオで検証出来たが

                   ビデオ纏められず(^^;

                   

                  50奸屬両豺腓

                   MRF24エキパイのS

                  ダイマロボ場合は

                   MRF24「エキパイのⅬか見販売のLL

                    MRF エキパイFは認証待ちww

                   

                  その辺は

                   全が”相性 

                   

                  まだまだ・・

                   説明しきれないHORIKAWA

                   

                  自分に悔しいが

                   そこは

                    反省と経験=*^-^*=

                   

                   

                  上と下のビデオで「

                   答え”出てるのよ

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  CDI 性能検証

                  0

                    CDIって何が良いのだろ?

                     

                    答えはありません(`・ω・´)

                     

                    点火時期の同調は目に見えません

                    理論的解釈で説明すると、いかに最大燃焼爆発力でピストンを押し下げるかです。

                    ブランコを漕ぐとき、どのタイミングで”しゃがむ””って事と同じになるはず・・

                    その時点の最大の位置から一気にしゃがむと加速した。

                    最大の振れまでにしゃがむと減速してしまった。

                     

                    そのタイミングは内燃機の場合火炎速度(燃え広がる)火炎伝播の事

                    燃焼室全ての混合気が燃えて、最大爆発力(さっきのしゃがむ位置)が

                    ほぼピストン上死点付近になる事。

                    進角させ過ぎると ピストン上死点手前になり減速・・デトネーションにも繋がる

                    遅角させ過ぎると 惰性回転を補うぐらいにしかパワーは伝達しないね

                     さっきのブランコで下がり始めてからしゃがんでも加速はしないね

                     

                    混合気が燃える速度は

                     圧縮

                     点火火花力

                     点火時期

                     空燃比

                      それらにも影響を受ける・

                     

                    単純論

                     下り坂場合は・・進角させる・・と結果良し

                     登りの場合は・・近くさせる・・と結果良し

                      その辺は自動車の場合センサーを用いでコンピュタで自動制御されるが

                       ジャイロの場合は回転だけで点火時期を決定してるので

                        任意でその特性を把握しないとエンジンを壊すか、早く出来ない。

                     

                     

                    モトリペアの堀川通りのロケーションは

                     北行き・・若干の上り

                     南いき・・若干の下り です。

                     

                    今回使ったCDIはポッシュの4段切り替え付

                     map1 最大進角

                     map2 ちょっと進角

                     map3 ノーマルよりもちびっと進角

                     map4 結構遅角

                     

                    map2とmap3で比較テストした

                     

                    北行きは上りなので 遅角が良いかな?map3

                    南いきは下りなので 進角が良いかな?map2

                     

                    ノーマルエキパイ付きキャノピー

                     はじめてじゃない依頼1

                     の車輛で確かめた

                     

                    結果は‥北行き

                      ノーマルCDI ・・・北行き・・59キロ

                      ポッシュmap3・・北行き・・61キロ

                      ポッシュmap2・・北行き・・58キロ

                      

                    ※堀川通りの北行きにマッチがよかったのは ポッシュのmap3

                      もっとキツイ登坂なら ノーマルCDIも威力発揮

                       逆に登りで良くない結果はmap3

                        予測道理の結果でした・

                     

                    南行き・・の結果

                      ノーマルCDI ・・・南行き・・66キロ

                      ポッシュmap2・・ 南行き・・67キロ

                          ポッシュmap3・・ 南行き・・67キロ

                     

                     ※意外とmap3は速くならなかったが、map1なら速くなったんだろう?

                     

                    上記の数値は動画原本での検証結果です。

                     

                     

                     

                    動画撮るのも

                     動画検証するのも 大変なのよ(;´Д`)

                     

                    モトリペアは素人ショップなので、プロショップになろうと努力中ですv(*'-^*)p

                     

                    あれ?
                     プロショップがこんな邪魔くさい検証”モ”してるんですかね・・?

                      きっともっと素晴らしい検証なんでしょうwwwww

                      

                     

                     

                     

                     

                      

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    宝池 不動キャノ復活3

                    0

                      普通に走行できるように復活したキャノピ

                       

                      エキパイ

                      CDI

                      ウオタニ

                       

                      それぞれを装着して、走行具合の変化を検証

                       

                      日が変わると気温などの条件が変わるので、詰め詰めで作業しビデオ撮影

                       

                      先ずは

                       最低と最大の比較

                       

                       

                      ノーマル状態の最大は 約65キロ

                      3アイテム取り付けての最大は 約70キロ

                       5キロの差です

                       

                      凡その比較になるけど

                      加速力は一個目の交差点の停止線で比較

                       

                      ノーマル状態の場合 約62キロ

                      3アイテム装着の場合 約65キロ

                        3キロの差です

                       

                      たかが3キロだけど

                      最大が68キロの車輛の場合

                       3キロアップで71キロで走ることになる

                       5キロアップなら73キロ 凡そ75キロと言っても過言じゃないだろう

                       

                       その違いは快適感の大きな差になるのだよねv(*'-^*)p

                       

                      50佞任海譴世荏れば上等でしょう

                      更に ガリューズGtsp5068装着したら更に性能向上する

                       それは過去の検証から実証済み 動画残ってるはずだよ

                       

                       

                      他には

                      ここのアイテムの性能比較をビデオに納め既にYoutubeにアップしている

                      次回はそれぞれを、素人解説する予定です=*^-^*=

                       

                       

                      自称ジャイロプロにこの様な検証は出来るかな?

                      俺、ネットの世界でジャイロの自称プロに素人扱いされ貶められてる様子です。

                      プロならプロらしく!

                       妄想・嘘・貶め・妬みなどの批評は社会問題にもなってる時代です。

                       

                      増々HORIKAWAは、正直な活動に努力します(`・ω・´)素人ですけどね

                       

                       

                       


                      << | 2/810PAGES | >>

                      ショップを見る

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM