ジャイロ クランク交換

0
    作業依頼

    クランク整備 ポリーニ 2

    0
      ・・。



      クランク整備 ポリーニ 1

      0
        ・・。

        マロッシ68の致命傷

        0
          ・・。

          圧縮圧力の話

          0
            2サイクルの工程は


            ボアアップ マロッシ ジャイロ 薄型リングC

            0
              今回の話題は、47Φピストンマロッシにも取り付けられる薄型リングピストンセットCの話です。

              47Φピストン薄型リングピストンセットを毎度注文しますが、毎回違うタイプのピストンセットが届きます。それも前回注文分と同じ物を送ってくださいと注文書に書いてです^^;でも同じサイズで3種類もあるのですからオドロキです。Aはマロッシと寸法が同じでメッキリング、Bはピストンヘッドが高くメッキピストン、メッキリング、Cはピストンヘッドが高くメッキ無しピストン、メッキリングでセカンドにはダンパー付き・・。
              その度に装着、走行テストです。
              どれが良いのか?は微妙です。
              B、Cはベース側に0.5紙ガスケットとSAS1.0ガスケットを挟むとピストントップとシリンダートップがよい位置にきます。
              ABCとも圧縮を同じぐらいにするためヘッドガスケット厚みで調整します。


                       薄型ピストンセットC(ベース紙0.5+SAS1.0の時の位置) 
                       ヘッドガスケットは0.5を使い圧縮圧力は8〜8.5キロです         
                        

                       薄型ピストンセットC(テスト走行後の状態) 
                       

              リングダンパー付きですので、ピストンノイズは少ない様子です。
              走りもほかのタイプと同様にマロッシ68をガンガン動かしてくれました☆


              ピストン

              0
                下記は、薄型ピストンリングのピストンセットをオークションに出品した時のコメントです。

                今回のオークション商品ご紹介は

                   マロッシ68適合
                     47Φ薄型リングピストンセットです。

                適合車種 :  ジャイロシリーズマロッシ搭載車輌

                セット内容  : 47Φピストンx1、ピストンリングx2、ピストンピンx1、ピストンクリップx2
                                            
                           通常4000円ぐらいの商品です。

                マロッシ68cc47Φスタンダードピストンの補修用として如何でしょうか?万が一の焼き付きの時には早急に対処したくなりますよね。そこでマロッシ純正を注文しては見たものの入荷が5日ほど経っては通勤にも影響が出てしまいます。応急用として1ヶキープしておいては如何でしょう。今回は無理のない価格でのご提供ですので是非ご検討ください。

                先日、キャノピーマロッシ搭載車輌でこのピストンセットを組み付け確認と走行テスト(勿論フルスロットルです。)をしています。マロッシのピストンリング厚さ1.48ミリに対しこの補修用のリング厚さは1.18ミリと少々薄型です。ストレート鋼材タイプのマロッシよりリングの張力もきつい感じでそりの付いてるメッキタイプのリングで少し上等かもしれません。工具箱に予備として入れておいても良いかも知れませんね。


                お試しで一個仕入れ、確認とテスト後3個出品した所、完売でした。
                落札されました方々有難うございました。

                その後、再入荷すると、商品が違うものが来まして慌てます。
                返品も出来ない事が多い、この業界なんで汗が止まりません(滝汗

                気を取り直し、装着確認です。
                薄リング2
                御覧の様に、ピストンがとびだします。
                これぐらいは、なんてことないんです。
                1.5のSASガスケットを挟み、クランクを手で回します。トップで頭がぶつかってるようです(汗2.0のSASガスケット分になるように挟み直して回転させると”オッケェ〜”圧縮圧力は8〜8.5キロこれもOKです。早速試運転(いつも慣らしなしの過酷な状態で全開のテストです)しますと、ちゃんと走り、異音もありません。しかしトルクは有りますが、回転の伸びがいまいちです。

                マロッシヘッド

                そこでポートタイミングを変更する事に!圧縮圧力の変化無く、比較したかったので、ベースは紙ガスケット1枚とSASガスケット1枚、ヘッドガスケットは、マロッシヘッドの間にマロッシガスケットを1枚挟みます。圧縮測定値は、先と殆ど同じ針の動きで8〜8.5キロです。

                ベースGS紙1+SAS1

                早速試運転、今度はどうでしょう?
                若干50キロぐらいまでのトルク感がおちた気がしますが、いい雰囲気で加速します。最高速も7キロ〜10キロは上がりました。



                上の画像は試運転後分解、ピストンの状態です。
                ピストンのピン上高さは、ポートタイミングを変えることと同じ効果があります。マロッシ純正、薄型リングピストンセット1、薄型リングピストンセット2を使い分けと、SASヘッドガスケット1.5または2.0、SUSベースガスケット1.0と紙ガスケットの枚数を加減して好みのセッティングに簡単にできるので面白いと思います。

                SASガスケットは、以前トヨタ黒ガスケットをよく使ってましたが、一年前からは好んでロックタイト液体ガスケットをよく使っています、最適です。

                このピストンセットを次回出品予定ですので、是非ご検討くださいねっ☆

                近日中にSASガスケットは、0.5mm 1.0mmが加わり
                0.5mm 1.0mm 1.5mm 2.0mmの4種類になりますのでこちらも宜しくお願い致します。アルミじゃないので、再使用もできますし、熱変形もありません。

                << | 2/2PAGES |

                ショップを見る

                search this site.

                calendar

                S M T W T F S
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                2425262728  
                << February 2019 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                profile

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM